おすすめインターネット回線ブログ

「親にもおすすめできる!」をコンセプトに、経験に基づいたおすすめの光回線、インターネット回線を紹介します。当サイトはアフィリエイト広告を一部利用しています

10ギガ光回線のおすすめランキング8社比較!料金で失敗しない選び方

こんにちは!光回線の情報を発信しているこーいちです。

 

今回は10ギガ光回線を提供している8社の料金やキャンペーンを比較し、ランキング形式で発表します。

 

最初に注意しておきますが、10ギガ光回線は1ギガ光回線に比べて料金が高い専用のWi-Fiルーターが必要使う端末のスペックも問われるなど、デメリット面もあります。

 

さらに2024年の時点では、光回線の10ギガプランを契約できる地域は限られています。

 

家族全員がネットのヘビーユーザーとか、インターネットで仕事をしているとか、オンラインゲームでプロを目指しているみたいな方以外は、今はまだ1ギガ光回線で十分です。

 

それでもいいから10ギガ光回線を使ってみたい!」という方のみ、本記事を読み進めていって下さい。

 

1ギガ光回線を検討したい方は、こちらの記事がおすすめです。

縛りなし光回線3社を比較!【おてがる光】【エキサイトMEC光】【とくとくBB光】

 

ちなみに僕はエキサイトMEC光という1ギガ光回線を家で使っています。快適です。

10ギガ光回線ランキング&比較

とにかく安い10ギガ光回線

名前はあまり有名じゃないけど、コスパが高い光回線を1位~3位にしました。

 

安く10ギガ光回線を使いたい方は、この1位~3位の中で決めると良いです。

1位おてがる光クロス

おてがる光クロスは、長期で10ギガ光回線を使うなら月額料金が安くておすすめです。月額料金は税込み5,434円と、僕が知る限り最も安い10ギガ光回線です。

 

さらに最初の1カ月目は無料、2年使えば26,400円の回線工事費が毎月の割引により実質無料、最初の1年間は月額料金が4,708円になるなどのキャンペーンも行っています。

 

キャンペーン適応には公式LINEのお友達登録や、アンケート回答が必要なので注意してください。

 

利用年数の縛りはないので解約に違約金はかかりませんが、2年以内に解約すると残りの工事費がかかるので、その点にご注意ください。

 

事務手数料は3,300円かかります。10ギガ対応ルーターは月額495円からレンタルできます。 

 

引越しする可能性のない方や、月額料金をとにかく安く抑えて10ギガ光回線を使いたい方は【おてがる光クロス】がおすすめです。

2位エキサイト光10G

 BB.excite光 10Gは今後引っ越しする可能性がある方や、試しに10ギガ光回線を使ってみたい方におすすめです。

 

回線工事費が完全無料、さらに引っ越ししても引っ越し先の回線工事も無料で行ってくれます。

 

利用年数の縛りはなく、事務手数料と登録手数料も無料です。

 

月額料金は6,380円とやや高めですが、最初の1年間は4,444円で使えます。

 

なので違約金などのリスクなく、10ギガ光回線を試すことができます。

 

引越しする可能性がある方や、10ギガ光回線をお試しで使ってみたい方はBB.excite光 10Gがおすすめです。

 

ちなみに10ギガ対応ルーターは、月額660円でレンタルできます。

3位とくとくBB光10ギガ

とくとくBB光 は、現在使っている光回線を解約すると違約金がかかってしまう方におすすめです。

 

2022年の7月以前(法改正前)に光回線を申し込んだ方ですと、違約金が1万円以上、回線撤去費用が3万円近くかかってしまうケースが多いです。

 

そのような場合に、とくとくBB光はおすすめです。

 

 とくとくBB光は申し込んだ時点で16,000円のキャッシュバックが貰え、さらに乗り換えで生じた違約金を最大6万円までキャッシュバックの形で補填してくれます。

 

キャッシュバックについては、開通から3か月以内に違約金が発生したという証拠の写真を送り、開通から11か月目に届く案内メールに口座番号などを登録しなければいけないなどの細かいルールがあります。

 

なのでキャッシュバックを貰いたい方は、しっかりと公式サイトで条件をチェックしてみて下さい。とくとくBB光

 

また月額料金は5,940円で、10ギガ光回線としては安めの金額です。10ギガ対応ルーターのレンタル料も月390円と安いのが特徴です。

 

事務手数料は3,300円かかり、回線工事費は26,400円ですが、3年間使えば月々の割引で実質無料になります。

 

利用年数の縛りはなく解約時に違約金はかかりませんが、3年以内に解約すると残りの工事費がかかってしまうので、その点には注意が必要です。

 

キャッシュバックやポイントで選ぶなら

上記の1位~3位に比べるとおすすめ度はやや下がりますが、auやUQモバイルとのセット割があるビッグローブ光10ギガと、ニフティーポイントが貰えるnifty光10ギガも紹介します。

4位ビッグローブ光10ギガ

ビッグローブ光 は申し込んだ時点で4万円のキャッシュバックが貰えるのと、auスマホ、UQモバイル、ビッグローブモバイルとのセット割があるのが特徴です。

 

4万円のキャッシュバックは、課金開始から11か月目に受け取り手続きをしないといけないなどの注意点があるので、しっかり公式サイトから条件を確認しておいて下さい。

 

auスマホの対象プランUQモバイルの対象プランとのセット割は最大でスマホ料金が1人あたり月1,100円安くなりますが、こちらもビッグローブ光と光電話を契約した上で対象のスマホプランを使っている必要がありますので、しっかり条件を確認してみて下さい。

 

またビックローブモバイルを使っている人は、基本料金が220円安くなります。

 

月額料金は6,270円で、最初の1年間は戸建て5,478円、マンション4,378円で利用できます。

 

事務手数料に3,300円かかります。

 

回線工事費は28,600円で、2年間使えば毎月の割引で実質無料になります。

 

2年の自動更新縛り制で、更新月以外で解約すると4,620円の違約金がかかります。

 

10ギガ光回線対応のルーターは月額550円でレンタルできます。

 

また、ビッグローブ内で安く10ギガ対応のルーターを購入することもできます。

 

オプション加入などの条件なくキャッシュバックを貰えるので、キャッシュバック好きな人にはおすすめの光回線です。

5位nifty光10ギガ

nifty光は3年プランに申し込むと、niftyポイントが貰えるのが特徴です。

 

1戸建てタイプで33,000ポイントが、マンションタイプで22,000ポイントのniftyポイントが貰えます。

 

月額料金は6,380円で、初月無料です。

 

最初の2カ月~13カ月が戸建て4,620円、マンション3,278円、14カ月~21カ月が戸建てマンション共に5,280円で使えます。 

 

事務手数料は3,300円で、回線工事費は22,000円(1,100円×20回払い)です。

 

3年の自動更新縛りがあり、更新月以外での解約で4,840円の違約金がかかるので注意が必要です。

 

10ギガ対応ルーターは、月額550円でレンタルできます。

 

niftyポイントを集めている人はnifty光 がおすすめです。

3大キャリアスマホとのセット割

月額料金は基本的に高めなのですが、3大キャリアとのセット割を使いたい方や、3大キャリアにこだわりのある人向けにドコモ光10ギガプラン、ソフトバンク光10ギガプラン、auひかり10ギガプランを紹介します。

6位ドコモ光10ギガ

 ドコモ光10ギガ 月額6,380円で、回線工事費が無料です。

 

事務手数料は3,300円、10ギガ対応のルーターは月額550円でレンタルできます。

 

2年の自動更新縛りがあり、更新月以外での解約で5,500円の違約金が発生するので注意が必要です。

 

 ドコモ光キャッシュバックキャンペーン←現在こちらのNNコミュニケーションズからドコモ光10ギガプランを申し込むと、無条件で4万円のキャッシュバックが貰えます。

 

ドコモスマホとのセット割で最大月1,100円の割引があったり、dポイントが17,000ポイント貰えるキャンペーンも行っています。

 

キャンペーンの適応条件もあるので、詳しくはサイトでご確認ください。開通後「最短1ヵ月」で必ずキャッシュバックが貰える!ドコモ光

7位ソフトバンク光10ギガ

ソフトバンク光10ギガ  は月額6,380円ですが、月額550円のホームゲートウェイの契約が必須なのでトータルで月額6,930円かかります。

 

現在は、6カ月間月額料金500円キャンペーンを行っています。

 

回線工事費は31,680円と高めですが、28,800円のキャッシュバックキャンペーンをやっているので、キャンペーンを利用すれば工事費は実質2,880円になります。

 

事務手数料は3,300円で、2年の自動更新縛りがあります。更新月以外での解約で1か月の月額料金分の違約金がかかるので注意が必要です。

 

スマホとのセット割である「おうち割」ではソフトバンクスマホなら1,100円~2,310円まで割引され、Yモバイルスマホなら1,650円割引されますが、おうち割を適応させるには月額513円の光BBユニットレンタルが必要など、細かな条件があるので注意が必要です。

 

スマホ代は安くなっても光回線代やオプション料金がかかってしまうので、個人的にはあまりおすすめしませんが、ソフトバンクが好きな人はソフトバンク光をチェックしてみて下さい。

8位auひかり10ギガ

auひかり10ギガ月額料金は7,568円です。

 

元の月額料金5,610円+10ギガ高速料金代1408円+スマートバリュー適応のための光電話オプション料550円という内訳です。

 

光電話に加入しなければスマートバリューに加入できないため、auひかり必須機器であるホームゲートウェイに月額550円かかり、回線工事費割引やキャッシュバック特典が受ければくなります。

 

なので、どっちみち550円のオプション代がかかることになってしまいます。

 

回線工事費は41,250円かかりますが、光電話のオプションも付ければ毎月の割引で3年使えば実質無料になります。

 

事務手数料は3,300円で、3年の自動更新縛りがあり更新月以外の解約で4,730円の違約金がかかるので注意が必要です。

 

またauひかりは他の光回線とは違い、回線を撤去する際に31,680円の撤去利用がかかります。

 

回線を撤去しなければ費用は掛かりませんが、注意が必要です。

 

auひかり+光電話+auスマホのスマートバリュー割で、スマホ代が1,100円割引されますが、光回線の月額料金が高いので最下位にしました。

 

auスマホを使っている方や、auスマホにこだわりのある方は、同じくセット割のあるビッグローブ光の方が個人的にはおすすめです。

10ギガ光回線のまとめ

ということで、最大通信速度10ギガの光回線サービスを展開している8社を比較&ランキングしてみました。

 

基本的には、上位の1位~3位の中から自分に合ったものを選べば間違いありません。

 

あとはポイントやキャッシュバックが欲しかったり、使っているスマホにこだわりのある方は4位以降の光回線から好きなものを選ぶといいです。

 

10ギガ光回線はまだ使える地域が限られています。そういった場合は、1ギガの光回線を検討してみて下さい。1ギガの光回線でも十分快適に使えます。1ギガ光回線の方が料金も安いです。

 

おすすめの1ギガ光回線はこちら引っ越しなど新規で光回線を引くならエキサイトMEC光がおすすめ!

 

また、光回線の相談やインターネットでできる副業の相談も行っています。

 

分からないことがあれば、お気軽にLINEの友達追加をしてご相談ください。

https://line.me/ti/p/Twnn9S_-3_