心の時間

なるべく本音で話します!

内祝いと曾祖母

今日は出産祝いのお返しと、娘を初めて僕のお婆ちゃんに合わせに行きました。

昔からあるギフトショップに行ってきました。

心の時間と言うブログタイトル通りに正直に思った事を発信しますがギフト物って値段設定ぼってますよね?!

まあ、命名札やメッセージカードを作ってくれる、などのサービスも付加価値としてプラスされての事なんでしょうが。

品物はネットショップか業務用スーパーなどで買って、命名札は専用の用紙を買ってプリンターで作ればかなり節約出来たのにな…って思いました。ボッタクリ産業やんけって(笑)

妻は常識人だし僕もまだまだ日本の古い習慣から脱却出来てないと言う事でギフトショップさんにお任せしました。

しかしながら、沢山の方から出産祝いを頂きありがたく思っていますので、一生懸命選ばせて貰いました。

そして、その帰りに曾孫に会いたがっていたお婆ちゃんの家に行きました!

お婆ちゃんに曾孫を見せる事が出来てホッとしています。

僕は親族一同に大変可愛がって頂き、莫大な恩を受けています。

お婆ちゃんと死んだ曾祖母、娘からしたらヒイヒイお婆ちゃん(笑)の話をしました。

曾祖母は血が繋がっていない僕の事を可愛がってくれました。

子供の頃に見た優しい笑顔をいまだにフラッシュバックします。

僕も血縁は関係なく、未来を担う子供には優しい笑顔を与えれるような人間になりたいです。

ヒーヒー婆ちゃん見ててな! f:id:manimanipen:20200212150023j:plain