晃一の心の時間

暮らしに役立つ!さまざまな情報を発信する雑記ブログです。

SUHR Riot clone(studio Johnny )

こんにちは、晃一です。

昨日メルカリでオーダーと言う記事を書いたのですが、今日ご紹介したいのは正にそのメルカリで購入したハンドメイドのエフェクターです。

たあ(studio Johnny)さんのSUHR Riotクローン!! f:id:manimanipen:20200216104145j:plain

ちなみにこちらが本家なのですが安い所を探しても2万円はします。
Suhr [サー] Riot Distortion

SUHR(サー)のRiot(ライオット)エフェクターといえば、多くのギタリストが認めている上質で、使い勝手、デザイン共に一流のエフェクターです。

ただ貧乏バンドマンや、初心者ギタリストには少々お値段が高いのです。

メルカリでハンドメイド販売しているstudio JohnnyさんのRiot cloneは1万円以内で購入しました。(値段は変動する可能性あり)

しかも、本家と同じくヴォイシングスイッチもあり、何と言っても18V対応なのです!!

コンパクトエフェクターと言えば9Vの物が多いのですが18Vのアダプターを繋げば、音が元気になりハリやコシが出ます。バンドで合わせた時に音が作り辛いと言う悩みが減りますし、気持ち良い音でギタープレーできます。

実は、僕は本物のRiotを使った事が無いのですが本物よりも音が良いのでは?とのレビューを見たこともあります。

たあさん、恐らく半田付けなど技術者としてのレベルがかなり高いお方なのだと思います。

僕の使い方ですが、歪みツマミはフルテン一歩手前くらいの位置で使う事が多いです。

とても癖のない纏まった芯のある強い歪みが得られます。もちろん、ツマミを絞ってオーバードライブみたいにも使えますしね。

toneツマミは12時を基本として、ハイミッドが欲しければ上げます。ただ上げすぎるとボーカルの声を潰してしまうのでそう言う時は下げます。で音量とのバランスでサウンドメイクします。

例えばギター側のvolumeコントロールをバッキングやカッティングなどの時は絞り、ギターソロやメインリフを弾くときはvolume全開にしています。

ヴォイシングSwitchは僕はセンターで使っています。

ちなみにLEDは青色です。 f:id:manimanipen:20200216112746j:plain

ブランドに拘らなければ同等のクオリティーの物を安く手に入れられる事もあると言う事をお伝えできたでしょうか?

また、環境が整えばYouTubeに試奏動画をアップしたいと思っております。

ご観覧、ありがとうございました!!