心の時間

なるべく本音で話します!

実は昔、役者やってたんです。

こんにちは、人生はちょっと怪奇な方が面白い!

どうも、「変わってるね」って言われるとちょっと嬉しい晃一です。

実は昔、10年以上前の話になるのですが役者をしていました。

正確に言うと役者の卵みたいなやつなつなんですが・・

ドラマのエキストラってやつです。

上京までして頑張っていたV系バンドがメンバーの音楽性の違いで解散してしまい。

「グループではなく1人の人間として有名になろう」と言った割と浅い考えで怪しい芸能プロダクションに参加したのです。

エキストラの現場は「どうせエキストラだし」って言うダレた雰囲気の人達も居るのですが真面目でエンターテイメント好きな僕は「頑張って演じよう」と踏ん張ってました。

そうして手に入れたドラマの仕事が


栞と紙魚子の怪奇事件簿 [DVD]
なのです。

この作品はまだ10代な頃の南沢奈央さんと元AKB48前田敦子さんのW主演で対照的な性格の栞と紙魚子が不思議な事件に巻き込まれ、解決していくと言う内容になっております。

諸星大二郎さんの漫画が原作です。

ドラマの雰囲気はとてもシュールで、ホラー要素はあるのですが子供でも見れるかな?位のソフトな怖さです。

怖いというかは不思議でシュールなんですよね。

あまり意味を求めて見る作品ではないです!

感じろ!とにかく感覚で見て下さい(笑)

と言うと投げやりなんですが、当時の南沢奈央さんや前田敦子さんを含め、周りの俳優さんたちやスタッフのスピリットみたいな物を感じながら見て頂けるとより、楽しめると思うんですよね。

もちろん、気持ちを楽にして軽~く見て下さい。 お子様にもオススメです!

ちなみに僕が出演しているのは第1話と最終話になります。そちらもチェックして頂けると光栄です。

ご観覧、ありがとうございました!
栞と紙魚子の怪奇事件簿 [DVD]