心の時間

なるべく本音で話します!

仕事休みました。

おはようございます。

腰痛で仕事を休んだ晃一です。

もちろん、上司からは喜ばれませんでした。

しかし上司の心や体を傷つけた訳でもありませんからOKでしよ。

強いて言うなら収入源が減った自分にダメージが入っただけ。 

でもお金稼ぎの方法は他に考えているので多分問題なし。

正直に言うと今の職場に心は飽きていますし、希望も抱いていません。

入社してから先輩や上司に誉められたりしてメッチャ頑張っていた時期もありました。

正社員になって親も安心させたいし、周りからも認められたいって。

そうやって、誰かの完璧になろうと自分を消耗して傷つけていたのです。

誰かの理想の自分になんてなれません。

しかも、その誰かって家族とか上司とか友人でしょ?

神様を相手にしている訳じゃ無いんです。

無駄です。無駄無駄無駄無駄ーー!!!!!

終わりのないラットレースぅ!

皆さんももう止めましょ!

世間的な枠組みに収まるために自分を我慢するのは。

僕がアイツの事嫌いだからって、アイツに酷い事したり言わなければ問題ないでしょ?

僕が女好きのドスケベだろうと誰かを無理やりどうこうしなければ問題ないでしょ?

僕が勉強からも会社からも逃げ腰だからって誰かを傷つけてませんよね?

僕がみんなを笑顔にさせたからって誰かを傷つけた訳じゃないですよね?

嫉妬したり、僻んだりするのはアナタの問題です。

こんな、ダメな息子をもってしまった…なんて家族にコンプレックスを感じるのはアナタの問題ですよね。

そう、僕たち私たちの問題じゃない事を過剰な親切してるだけなんです。

しかも結果はマイナスの。

何度も言います。

人を傷つけたり陥れたりしなければ何をするのも、何を思うのも自由なんです。

僕がコンビニの店員の態度にイラッとしようが、妻子がいるにも関わらず街中の美女に見取れてしまおうが、誰かを傷つける行動に出なければ全く問題ありません。

むしろ、それは素晴らしい事なのです。

それが表現の元。

ご観覧、ありがとうございました。