晃一の心の時間

育活パパが子育て、仕事、副業、youtube、趣味、ゲームなどの色々な事を書いていきます。カテゴリーが定まっていませんが読者の方に価値を提供できるように頑張っていきます!!

コロナ収束を安易に期待するな、生きるために選ぶ仕事。

こんにちは、保守的な考えの晃一です。

僕がブログやyoutubeを始めたのは一見、攻めているように見えるかもしれません。

しかし実は守るために始めました。

今後は明らかにネットサービスを噛んだ仕事を選んでいかなければ人生が豊かになる事は難しいと思います。

f:id:manimanipen:20200506141758j:plain

今、安易に「そのうち収束して元の生活に戻るだろう」なんて思わない方が良いです。

僕は常に最悪の事態を念頭に置いて生きています。

そうする事で生き方に保険を掛けれたり、何かあった時の心の準備となるからです。

コロナウイルスでこんな事態になってしまっても、仕事が何とか安定しているのはネットビジネス中心の業種の方でしょう。

店舗経営や、マンツーマンの接客サービス、観光業界などは死活問題の大打撃を食らいました。

コロナウィルスはまだ薬がありませんし、重症化する人、症状のない人、味覚がなくなる人、そうでない人・・・

そのような因果関係も全くハッキリとしていません。このような状態で安易に収束を予想して生きるのは無謀だと言えます。

今後、似たようなウィルスが出てくるかも分かりませんし。

ですから僕は、現在は物流関係で物理的な仕事をしていますが、副業としてブログやyoutubeを始めました。

youtubeもまだ趣味レベルですが今後どのように動いて行くかは分かりません。物凄いスピードで世の中変わっていく今、ネットサービスはしばらくは衰退する事が無いでしょう。

ですから、これから就職、転職を考えている人は全てでなくともネットサービスを噛んでいる職業を検討するべきだと思います。

そうでない人は少しづつでも本業の傍らに、ネットサービスを勉強したり取り組んで行った方が良いと思います。

何も考えずただ漠然と、同じ日々を過ごしているだけでは取り残されてしまう可能性が大きいです。

働く場所を大きく失ったスナックやキャバクラ、風俗関係の女性などは、その接客技術を今すぐに活かせるチャットレディーの仕事に取りあえず掛け持ちでも良いので避難した方が賢明でしょう。 www.kokorotime.com

男性の方も知識や技術があればネットでそれを世界中に販売したり、自分のキャリアや強みをブログや動画などで配信するなど、少しづつでもネットサービスへの移行を検討すべきだと思います。

インストラクターやスクール関係の仕事もある程度はネットサービスに移行できるはずです。

手放しで今まで通りに生きるのは辞めましょう。

時間の余裕のある人はAIやITなど、今後世界の中心となって行く技術を学ぶのも良いと思います。

経済、環境、価値観などが大きく変わっていきますから。苦しいけどある種チャンスだと思います。

特に今まで自分にどこか不満を抱いていたり、納得できなかった人には変化するチャンスなんじゃないかなって思います。

と言うか僕自身がそれを思っています。

忙しい方と暇になってしまった方、と分かれてしまったとは思いますが、時間の出来た方は是非この機会にネットビジネスに参入しちゃいましょう。

新しく何かを勉強するのでも良いでしょうし、今までやって来た事をネットサービスに応用して始めて見るのも良いと思います。

僕も辛い気持もありますが、その反面楽しんでやってますよ。

それではご観覧、ありがとうございました! 未来のキャリアを作る「TECH BOOST」