心の時間

なるべく本音で話します!

切断されたシッポを探して。

どうも、自己嫌悪マックスの晃一です。

www.kokorotime.com

前回の記事で書いた通り、可愛いアオダイジョウの子供の後半部分を無残にも切断してしまいました。

まぁ、マムシだった可能性もあったと自分を正当化します。

とは言え、ヘビ君はこれからも無事に生きて行く事が出来るのか・・・?

僕が切断したのは本当にシッポなのか?

何センチなのか?

確認するために切断現場に向かいました。

しかし、辺りを見渡してもヘビのパーツの様なものは見当たりません。

確かに切断したのですが、動いて遠くへ行ってしまったのでしょうか?

近くを探していると

「ヘビの赤ちゃん?!」と目が合ってしまいました。

えええええええええ。

まだいるの?!

と驚いてしまいました。

f:id:manimanipen:20200605205422j:plain

よく見たら手足があったので「カナヘビ」だったのだと思います。

目つきも昨日のヘビ君と比べると昆虫っていう雰囲気の目つきでした。

それにしても、最近やたらと爬虫類と縁があります。

家の周辺では夜中カエルも鳴いていますし。

爬虫類好きの方は羨ましいだろうな。

遊びに来てくれないかな?

なんて思いつつもyoutube動画を撮影しました。

今日のyoutube動画はハッキリ言って駄作です。


combiのスマートポイ使ってます!

ただ何となく、更新しておきたいから撮影しました。

なので結構内容がスカスカです(笑)

フルタイムの仕事して、娘をお風呂に入れて、妻の目を気にしつつ動画を作るのは至難の業です。

さらに、今後の動画の台本とこのブログも書いています。

この後も妻に「冷凍離乳食作るのを手伝って。」と言われております。

う~~~~~~~~~ん。。。パパ頑張ります!!!!!!!

と言う事で、これからもよろしくお願いします。

訪問&ご観覧、ありがとうございました!