晃一の心の時間

暮らしに役立つ!さまざまな情報を発信する雑記ブログです。

アマゾンアソシエイトのアカウントを作り直しました。

こんにちは、駆け出しアフィリエイターの晃一です。

このブログでオススメ商品を紹介する事もありますが、最近はyoutubeで商品を紹介する機会が多くなりました。

そして先日、ここ一か月の僕のアマゾンアフィリエイトの成果などをブログ記事として投稿しました。

www.kokorotime.com

こちらの記事下のコメント欄を見て頂けると分かると思いますが

Amazonアソシエイト規約違反が見つかりましたので通報しておきます。 数日中にはAmazonアソシエイトのアカウントが閉鎖になります。」

とのコメントが書き込まれていました。その日、本当に僕のアマゾンアソシエイトのアカウントが閉鎖されてしまいました。

僕はいきなりの事でビックリしました。アマゾン側から警告もありませんでしたし。

僕が犯した規約違反とは何なのだろう?と凄く気になりました。

youtubeにアマゾンのリンクを貼っている事がいけないのか?

ブログで収益などの個人的な情報を投稿したのがいけなかったのだろうか?

僕はアマゾンアソシエイトプログラムに「どのような規約違反を僕が犯したのでしょう?」と問い合わせのメールしました。

すると「規約違反を犯したから閉鎖されたのではなく、審査に落ちたから閉鎖になりました。」と回答が来たのです。

審査のどの部分で落ちてしまったのかは後日、担当部署から連絡を貰えるそうです。

ちなみに、まだ担当部署からの連絡は来ていません。

僕はブログに付いたコメントと、アソシエイトアカウント閉鎖は偶然では無いと思っています。

ブログにコメント下さった通報者は「規約違反があった」と主張しているのに対し、アマゾンアソシエイトプログラム側は「審査に落ちただけ」と主張しています。

世界規模の超大手amazonの威信にかけても、この事をきちんと担当部署様に明らかにして頂きたいと思っています。

ブログのコメント主は僕のアカウント閉鎖をほぼ確信している書き方でしたので、アマゾン内部もしくはアマゾンに近い人物なのかとも予想しています。

アマゾンアフィリエイトに興味がある方のためにも、自分自身のためにもハッキリさせたいです。

ちなみに閉鎖前に発生していた報酬はきちんと支払われるとの事です。それにアカウントを新たに作れば、またアマゾンアソシエイトを始められるとの事でした。

ですのでアカウントを作って再登録、再挑戦です。

f:id:manimanipen:20200628122933p:plain

このように、さっそく収益が発生しました。本当にありがとうございます。

僕は本気です。

コケても、倒されても、何度でも立ち上がります。

ですので僕に間違いがあると言うのなら直ぐ通報などせず、まずは警告やアドバイスを下さる事をお願い申し上げます。

ご観覧、ありがとうございました。