晃一の心の時間

育活パパが子育て、仕事、副業、youtube、趣味、ゲームなどの色々な事を書いていきます。雑記ブログになりますが、読者の方に価値を提供できるように頑張っていきます!!

低所得者たちへ…お店で買い物をする時はネットと見比べよう。

こんにちは、バリバリ低所得者の晃一です。

先日はもうすぐ生後7か月になる子供に、「乗って遊べるおもちゃの車」をプレゼントしてみようかなと思い、トイザらスに家族で買い物に行きました。

トイザらス(べビザらス)は粉ミルクや紙おむつも置いているので、必需品の買い足し+良いおもちゃがあれば買おうと言うくらいの気持ちで足を運びました。

日曜日と言う事もあり、他の家族連れの方も多く賑わっていました。

店内は明るく色んなおもちゃがあるので、大人側もついついテンションが上がってしまうんですよね。

そして乗り物のおもちゃコーナーに行きました。

色んな種類のものがあり、箱から出されたサンプルに試し乗りできるようになっていました。

色々試した結果、使い勝手や機能面、価格などを考慮してこのアンパンマンの乗り物が良いと思いました。

店頭価格ではセール価格と表示されて8,997円でした。

これなら買える値段ですし、僕はついついお店の雰囲気に飲まれ、テンションが上がり何も考えず買う所でした。

妻も経済観念がゆるゆるなので危なかったです。

いや、ちょっと待てよと僕は「ジモティ」「メルカリ」「通販」の3つをスマホで確認しました。

ジモティ」には同じような商品は出品されてなく、「メルカリ」は微妙な値段で出品されていましたが送料がかかるのと中古 と言う事を踏まえ辞めておきました。

そして「通販です」


ありました、同じものが送料無料で7,249円です。(2020年8月4日の値段です)

1,500円以上の差があり、しかも送料無料ですので持ち帰る手間がかかりません。

1500円あれば粉ミルクやおむつが買えてしまいます。

今回僕が言いたい事は、ある程度大きな物を買う時はお店の雰囲気に流されて即決で買わず、ネットでの価格や中古相場などを調べてから買いましょうと言う事です。

f:id:manimanipen:20200804181031j:plain

お金持ちの方は気にしなくても良いと思うのですが、僕の様に一日一日しのぎを削っているような人は少々面倒くさくても調べるべきです。

それが嫌なら数千円の差額が気にならない所までお金持ちを目指すしかありません。

そして、購入して終わりではなくその先のアウトプットをする事も大切だと思っています。

後日、アンパンマンの乗り物おもちゃについて「どうしてコレにしたのか?」などレビューをしていこうと思っています。

ネットが苦手なお爺ちゃん、お婆ちゃんも気分良くなってお店で即決してしまう前にネットで調べるクセを付けて頂けたらと思います。

浮いたお金でさらにお孫さんへプレゼントする事ができますよ!

それではご観覧、ありがとうございました!