晃一の心の時間

育活パパが子育て、仕事、副業、youtube、趣味、ゲームなどの色々な事を書いていきます。雑記ブログになりますが、読者の方に価値を提供できるように頑張っていきます!!

腹が立つ相手の価値を査定しよう。

こんにちは、決して万人から好かれる事は無い晃一です。

やはり生きていると、特に会社などで仕事をしていると、人間関係のストレスが後を絶ちません。

「この人との問題は解決した」そう思っても、しばらく経つと今度は別の人とストレスを与えあう関係になったりします。

ある程度仕事をこなさねばいけない上司などは、四六時中誰かを攻撃したりするって事は殆どないと思いますが、やってもやらなくても大して時給の変動しないバイトの中だと極端に意識の低い人がチラホラいたりします。

例えばある人が、僕とは働きにくいみたいなのでさり気なく別の作業へと移動すると、今度はその事が気に入らなかったのか遠くからこちらを睨んでいたり…なんて事もありました。

f:id:manimanipen:20200826213650j:plain

僕も独身で新人の頃は「舐められてはいけない」とやり返したりする事もありました。しかし今は殆どそれがありません。

家庭を持ったからより慎重になった、歳を取ったから、仕事に対する執着が少なくなった・・・などと理由はいくつかあります。

しかし、一番大きな理由は「自分がこの中で一番幸せ」だと思っているからだと思います。

現在僕は妻子を持ち、プライベートな時間も充実しています。

会社での収入は少ないですが、今年から副業を始めて収入を伸ばしていく過程を楽しんでいます。

それに比べ、攻撃してくる人って大体がバツイチだったり、独身だったり、収入を上げる気のない方です。

「何だか満たされてない人」と言う印象を僕は持っています。

僕は入社当初から周囲を見渡して「この人たちみたいに成りたくない。向上心を持ち続けていたい」と大変失礼ながら思い続けていました。

だから非正規スタッフでありながらも、正社員になる話が出た程には努力しましたし、正社員への昇格を諦めた後も結婚、出産、副業と積極的に動きました。

なのでどうしても周囲を見渡すと「人生に変化無し」と言う人が多いなと感じてしまうのです。

もちろん、僕の認識できない所でご活躍されている人もいらっしゃると思います。

しかし、僕が入社してから変わらず「威圧的」「誰かの悪口を言う」「愚痴をこぼす」という事を繰り返している方は、恐らく何も人生が好転していないのだと思います。

僕より幸せな人って、お孫さんもいて、お金目的と言うよりも健康のために働きに来ているご年配スタッフだけなんじゃないかって思います。

(ちなみに正社員の上司はちょっと人生のベクトルが違う気がするので比較対象にはしていません)

と言う事で、例え現場で腹が立つ様な失礼な事をされたとしても「野良犬に吠えられた」くらいにしか思わないのです。

腹が立つ相手と言うのは、冷静に考えれば自分にとって価値の少ない人だったりします。

逆もしかりで、僕もその人にとって価値の少ない人間なのだと思います。

でも、もし腹が立つ人が自分よりも価値のある人だと感じたら、その人と距離を詰めて対峙していくのも良いかも知れませんね。

もしかしたら良いライバルになるかもしれません。

でも、大半の場合はどうでも良い人です。

これは自分が幸せに近づけば近づくほど、強く感じ取れるようになると思います。

ですから毎日0.1でも良い、0.01でも良いから何らかの幸せに近づくアクションをしていくべきだと思います。

ご観覧、ありがとうございました!

IDiO(イディオ)