晃一の心の時間

育活パパが子育て、仕事、副業、youtube、趣味、ゲームなどの色々な事を書いていきます。雑記ブログになりますが、読者の方に価値を提供できるように頑張っていきます!!

ミズノマウスカバーの「再販」や耐久性、サイズの選び方について。

こんにちは、MIZUNO大好き人間の晃一です。

今年の夏はミズノマウスカバー購入の抽選に当たり、8月と9月の2か月間、とても良い気持ちでマスク生活を送る事が出来ました。

せっかくなので、「ミズノマウスカバー情報の先駆者になってみよう」と初期の段階からレビュー記事を書いたり、youtube動画をいくつか上げたりしています。

www.kokorotime.com

今回の記事はその総集編と言う事で、僕の2か月間のミズノマウスカバー(以後ミズノマスク)生活で得た情報を余す事無く発信しようと思います。

皆が気になるサイズの選び方や再販についても書いていますので、是非最後までお付き合い下さい!

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

f:id:manimanipen:20200923211112j:plain

ミズノマスクを使用した感想

まず、ミズノマスクを使用した感想ですが、フィット感が凄く良くてオシャレこれに尽きます。

初めて着けた時、僕は顔に服を着ている様な感覚になったのを今でも覚えています。

陸上、水泳ウエアで使用している素材を使用していて、肌触りも良いです。

デザインに関しても、2020年夏の抽選販売の話になってしまいますが、沢山の色や柄があり個性を表現するには十分なバリエーションで購入時はどの柄にするか凄く悩みました。

また、ミズノマスクを着けていると「おっ!ミズノのマスクじゃん!」と時々声を掛けられる事があり、そんな時はちょっぴり嬉しい気持ちになりました。

ノーマルとアイスタッチの違い

ミズノマスクにはノーマルタイプと接触冷感タイプの「アイスタッチ」が存在します。

f:id:manimanipen:20200923212553j:plain

両者とも表面の作りは同じなのですが、裏面の生地(口に当たる方)の素材が違います。

アイスタッチはmizuno独自の夏向け素材なのですが、ヒンヤリ触感と熱が籠りにくくなっていて、一般のマスクでは暑くて耐えられない夏を僕はアイスタッチマスクで乗り越える事が出来ました。

ノーマルとアイスタッチを着け比べてみましたが、やはり涼しさが結構違っていて、アイスタッチの方が夏場は絶対に楽だなと思いました。


【MIZUNOマウスカバー】ノーマルとアイスタッチ比較してみました。

youtubeでもノーマルとアイスタッチを比較してコメントしていますので、是非参考にして下さい。

夏の時期ははアイスタッチを、冬の時期はノーマルを選ぶと良いでしょう。

アイスタッチの方が数百円高いですが、夏場の恩恵を考えれば微々たる差額だと感じると思います。

失敗しないサイズの選び方

次にミズノマスクのサイズに関してですが、公式サイトの提示通り、お子さんはSサイズを、女性の方はMサイズを、男性の方はLサイズを選ぶと良いです。

「男としては小顔の方だから・・・」と下手にMサイズを買ってしまうと、見た目はピタッとして良いのですが、実際は生地の遊びやゆとりが少なくなってしまい結果的にズレやすくなります。

もし、サイズで悩んだらどちらかと言うと少し上のサイズを買うと良いでしょう。

このサイズの件に関しては、実際に僕が付け比べてして写真付きの記事にしていますので是非参考にして下さい。

www.kokorotime.com

ミズノマスクの値段は?

お洒落で良い素材と肌触りを実現したミズノマスクですが、値段はかなりリーズナブルです。

デザインや販売時期で多少値段が違いますが・・・

ノーマルタイプ…900円弱

アイスタッチ…1,300円弱

ほどで買えますので

900円を30日で割ると一日当たり30円、1,300円を30日で割ると一日当たり43円程の計算になります。

手洗いする洗剤代と手間は少しかかりますが、2カ月使用するとしたら一日当たり15円~20円程の金額になるでしょう。

ちなみに、マスク専用の洗剤と言う物もあります。


住まいの魔法のパウダーマスクのつけ置き除菌洗浄剤

ミズノマスクの耐久性について

続いて、ミズノマスクの耐久性について語りたいと思います。

僕は実際に約2カ月近く、毎日ミズノマスク(アイスタッチ)を着けて仕事に行っていました。

もちろん毎日手洗いしています。

最初の1~2週間は新品に近いコンディション。

1カ月使用すると、少しヨレや伸びが出てきて生地のハリが弱まります。

しかし、まだ使える領域です。

そして2カ月近くになると生地の色褪せやフィット感等のコンディションが少し気になるようになりました。

ただ、我慢すればまだ使える領域です…(実際にどこまで使えるかこの先も検証するつもりです)

しかし所詮はマスクですので、ある程度使ったら新しい物と交換した方が良いでしょう。

と言う訳で、僕の見解としては1カ月~2カ月くらいが寿命かな?と言った感じです。

新品のミズノマスクと1カ月使用のミズノマスクを着け比べた動画も作っていますので、是非参考にして下さい!


ミズノマウスカバーの耐久性について【新品vs1カ月使用】

ミズノマスクの再販について

さて、そんな素敵なミズノマスク。2020年夏の販売時は数に限りがあり、抽選に当たった人が6枚までしか購入できませんでした。

さらに2020年の9月現在、当選者への補填販売はありましたが、まだ再販の発表はされていません。

そこで、mizunoの相談センターに思い切ってメールで問い合わせてみた所、返事が返ってきたのです!「ハッキリしたスケジュールは案内できませんが、遠くない時期で再販を予定しています。」との事でした!!

そうです!!「再販」が予定されているのです!!!

ですので、2020年の夏にミズノマスクが手に入らなかった方も今後手にするチャンスが来ると思いますので、もう少し待ちましょう!!

第3弾は新しいデザインが増えるのか?!期待に胸が膨らみますね!

それではご観覧、ありがとうございました!

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ