晃一の心の時間

暮らしに役立つ!さまざまな情報を発信する雑記ブログです。

「俺が本当の底辺だ!」底辺youtuberダンボールニキさんの記事を読んで

こんにちは、弱小ブロガー&youtuberの晃一です。

昨日は仕事が休みだったので、家でネットを見ていたらこんな記事と巡り合いました。

news.careerconnection.jp

ガチ底辺youtuber「ダンボールニキ」さんの紹介記事です。

詳しい内容は是非記事を読んで頂けたらと思うのですが、この方は週4日魚屋でバイトをして、その月の給料が約8万円。

そしてその空いた時間で自分の「底辺レベルの生活など」をyoutube動画として投稿してご活躍されています。

現在、そのチャンネルがにわかに注目を集めていて、チャンネル登録者は2020年11月の時点で1万9千人ほど。

中々一般社会に馴染めない性分だけど、自分なりに頑張って生きています!と言う様な内容になっているかと思います。

これはこれで「素敵な記事だなぁ」と思ったんのですが…

本当に底辺か?と正直な所疑問に思いました。

f:id:manimanipen:20201116040707p:plain

ダンボールニキさんが底辺じゃないと思う理由その1

まずはチャンネル登録者が1万9千人いらっしゃり、動画を見に行っても沢山のファンの方に応援されている事です。

チャンネル登録者数って誰もが順調に伸びる訳ではありません。

僕は今年、約10カ月間コツコツと仕事の合間を見つけyoutube動画を投稿し続けてきましたが、先月やっとチャンネル登録者数が100人を超えた所です。

1000人未満なので当然Google広告は付けれません。ですので動画の概要欄にアマゾンや楽天の商品を貼り、時々入る僅かな紹介料と視聴者さんからの温かいコメントを糧に活動しています。

ニキさんは僕の約190倍のファンを獲得しているので、むしろ成功者です。

ダンボールニキさんが底辺じゃないと思う理由その2

今までに少なくとも「8万円」のyoutube収益を獲得している。


【月収8万ガチ底辺】YouTubeの収益で買い物してみた。←使い道全て言います(´ω`*)3|フリーター|地方一人暮らし|

詳しくはこちらの動画で解説されているのですが、バイトでの月収8万円とは別にyoutubeの収益を出されています。(動画にもしっかりと広告が貼ってあります)

月々のyoutubeでの収入がどれ位なのかは分かりませんが、チャンネル登録者数と再生回数からして生活の足しになる位は入ってきていると思います。

この事に関しては僕のツイートに対してニキさん本人がコメントを下さいました。

さらに、今後もご自身のチャンネルが伸びて来ると思いますので、副収入がアップしていく可能性も十分に考えられます。

そうなると現在週4日働いているバイトの日数を減らし、動画制作の時間に当てると言う選択肢も可能になるはずです。

全然底辺ではなく、むしろ現代における多くの苦しむ人民からするとちょっとした成功者だと思ったのです。

僕の方が底辺では?底辺の定義についての疑問

底辺の定義についてにも疑問を抱きました。

僕は現在、時給900円、手取り13万円ほどで妻と子を養っています。(契約社員)

妻は生活のため、産後のダメージが完全回復していませんが最近バイトを始めてくれました。

最近までは僕の労働収入だけでの生活でしたので毎月赤字、今も経済状況は厳しく、昨日も車の車検代の事で2人頭を悩ませていました。

会社でも「頑張っても給料が上がらない」と言う閉塞感の中、1日8時間×週5日苦しい思いで働いています。

休日や寝る間を惜しんでyoutubeやブログを書くも、副収入と呼べるほどは稼げない現実・・・

そして未来への不安。

考えようでは僕の方が底辺だと思います。

しかし、僕には妻と子供がいて精神的には幸せを感じており、会社員と言う肩書もあります。youtubeもブログも僅かですがファンの方がいます。ですので完全な底辺とは言い切れません。

希望が無い事が底辺ではなかろうか?

僕が思う底辺とは「希望が無い」事だと思います。

僕の手取りは底辺ですが、それでも「社畜にならなくても幸せに生きれる事を証明してやる」と言う前向きな気持ちで結婚、出産に踏み切りました。

それに僅かでも希望を抱いたからこそ、ネットの副業を始めたのです。

しかし、身の回りには「人生を諦めてしまっているのではないか?」と思わずにはいられない人も結構いたりします。

今のままで良いや・・・と進化、変化を止めてしまっている様な人です。

今の時代において、現状維持は衰退です。

ずっと長い期間、変化を起こせない人こそが昨今の時代において「底辺」と呼ぶに相応しいのではないかと僕は考えます。

この記事を見て下さっている方の中で「もしかしたら自分は底辺かも・・・」と思う方がいたら是非今日から何か行動を起こしてみて下さい。

www.kokorotime.com

www.kokorotime.com

やりたい事が見つからない人は是非ブログに挑戦してみて下さい。

と言う事で、今日はyoutuberのダンボールニキさんの記事をキッカケに「底辺」について考察させて頂きました。

ダンボールニキさんは「底辺生活紹介動画」で再生回数が伸びていますが、「自炊を試行錯誤してかんばっている動画」も出されています。

その頑張っている姿に背中を押された様な気持ちになりました。

これからも幸せに向けて走り続けます!

ご観覧、ありがとうございました!