晃一の心の時間

暮らしに役立つ!さまざまな情報を発信する雑記ブログです。

【結論】youtubeで集客してブログで稼ぐ!

こんにちは、晃一です。

僕は2020年の2月から「副業をしてみよう!」と思い、このブログを開設しました。

同時に、あまり稼働してなかったyoutubeチャンネルも更新を再開しました。

ですので現在は、「ブログ」と「youtube」の2つを使って副業に挑戦している状態です。

ブログとyoutubeを同時進行していくのは少しハードな所があり、「どちらか一つに絞った方が良いのでは?」と周囲から言われた事もありました。

しかし僕は「両方やって良かった」と思っています。

そして副業初心者ほど、両方やった方が良いと思っていて、今日はその理由を詳しく記事にしていきたいと思います。

f:id:manimanipen:20201118224744j:plain

両方やるメリット①互いの弱点をカバーし合える

まずそれぞれのメリット、デメリットを僕なりに解説します。

youtubeはブログに比べて集客しやすいと言う特徴があります。

こちらの画像を見てもらえばわかると思うのですが、上の画像が「フィナステリド(薬)の副作用」についてyoutubeで語った動画です。現在までの再生回数を示しています。

6527回再生されています。

f:id:manimanipen:20201118214728p:plain

そして下の画像が、ほぼ同じ内容をブログに書いた記事の総アクセス数です。(赤で囲った部分)

743回アクセスされています。

f:id:manimanipen:20201118215411p:plain

この様に同じ内容を発信しているにも関わらず、youtubeとブログでこんなにも差が出てしまうのです。

(※必ずしもyoutubeの方がアクセスが集まるとは言い切れませんが)

一方弱点もありまして、動画を投稿するまでに企画→撮影→編集→サムネつくりと言った工程を踏んで行くので、投稿するまでに結構時間が掛かってしまいます。

撮影も日中の明るい時に撮るのが基本ですので、時間にも縛られてしまいます。

そして、何と言ってもチャンネル登録者数が中々伸びないのでGoogle広告を動画に付けれず、収益化が難しいのです。

但し、動画の概要欄にアマゾンや楽天商品の「短縮URL」を貼り、アフィリエイトする事は可能です。(僕はこの方法でyoutubeで収益化に成功しています。)

www.kokorotime.com

ブログの方は先程の写真でもお分かり頂けた通り、検索結果で上位を取るのが中々難しく集客しにくいデメリットがあります。

しかし、構成を考える→ブログを書く→写真を貼ると言った作業で記事が作れるので昼夜問わずパソコン1台で作業が出来ます。

またGoogleアドセンス広告の審査もyoutubeのチャンネル登録者数1000人と比べると凄くハードルが低いですし、記事内にバナー広告も貼れます。

要するに最初の内はブログの方が収益化しやすいと言えるのです。

ですのでブログで検索結果上位を取りにくい場合は、同じ内容のyoutube動画を作り、動画中で上手にブログに誘導する事で収益率を高める事が出来ると言う訳です。

特に副業始めたての頃は、ブログとyoutubeを上手く使い、ストイックに集客するべきだと思います。

両方やるメリット②疲れた時に気分転換できる

これがかなりメリットで、例えばブログで伸び悩んだり疲れてしまった場合、一旦youtubeの動画制作に比重を置くなどの対策が取れると言う事です。

疲れた時や、上手くアイディアが纏まらない時は無理して活動せず、しばらく寝かしておく方が良い場合が多いです。

ブログもyoutubeも、発信するカテゴリーは自分で自由に決められますので、とても継続しやすい副業であると思います。

いかがでしたか?

ブログの集客に伸び悩んでいたり、youtubeで収益を上げたい方などは是非参考にしてみて下さい。

それではご観覧、ありがとうございました!