心の時間

育児、副業、人生など。暮らしに役立つ情報を発信する雑記ブログです。気軽にお楽しみ下さい。

人生の不安に気づかないフリをしないで下さい。その理由を伝えます。

こんにちは、晃一です。

最近、よく感じる事があります。

それは、多くの人たちが漠然とした不安を抱えていて、それでいて不安を直視せず、現状維持に徹していると言う事です。

実際、ツイッターのコメントでも「考えても不安が消える訳では無いので、考えないようにしている」とリアルな意見を貰いました。

他人の問題も、自分の問題も見て見ぬフリをしている人が増えたな…そんな風に感じてしまう事が多々あります。

不安や問題は放置していても、時が経てばいつの日か目の前に立ちはだかり、何も解決策を取って来なかった自分を深く後悔するものです。

そして、それを取り返すには、若い時の何倍も労力が必要だったりします。

不安にしても、希望にしても、自分の中から生まれた大事なインスピレーションで無視してはいけない物だと思っています。

それに、不安は対峙していく事によって、徐々に解決して行くものだと思っています。

僕は20代の頃に、女性とあまり仲良くなれない事に将来の不安を感じ、ナンパをしまくっていた事があります。

当初はかなり勇気がいる行動で、武者修行感覚でしたが、そのおかげで女性と話す事に少し慣れる事が出来ました。

ちょっとやり過ぎた感はありますが、当時のあの決断は本当に良かったと思っています。

今では結婚し、子供も産まれた事で、女性どころか全ての人間関係に特に悩んでいません。

「晃一が結婚できるは思っていなかった」と、昔の僕を知る人はよく言います。

出来ると思わなかった事が出来たのは、不安を見つめ、解決するための行動を起こしたからだと思っています。

令和時代、人々の心はまだ不安である。

不安を見つめよう

僕は、今すぐ何か行動しなければいけないとは思いません。

もちろん、行動した方が良いのは間違いないのですが、それが簡単に出来れば苦労しませんよね。

だから、まずは不安を「見つめる」事から始めてみると良いと思うのです。

自分を取り巻いている、漠然とした不安の正体は何だろう?

例えば、表面的には「恋人がいない」と言う不安や悩みでも、深く掘り下げて行けば「愛情が欲しい」「周囲に認められたい」だったりと少し正体が違ってきたりもすると思うんです。

そして「そうか、私は愛情が欲しいんだ。」と理解した上で生活するだけでも、未来の姿は少し変わってくると思います。

不安を深掘りして行く事に何も恐れる必要はありません。最も怖いのは自分の気持ちにフタをし続け、現状維持を繰り返し年を取ってしまう事です。

孤独な老後、寂しい最後が待っている

仮に僕が「女性と仲良くなれない」と言う不安から、色んな理由を付けて逃げ続けていたとしましょう。

きっと結婚も出来ていませんし、守る家族も無いのでお金を稼ぐ気にもなれず、適当な娯楽で消費しながら惰性で過ごし、気がついた頃には両親が他界し孤独な老人になっていたのではないかと思います。

人の価値観はそれぞれ違いますから、あまり極端な事は言いたくありませんが、時々「この人寂しそうだな」と言う年配の方に会いませんか?

歳を取っても修正は可能だと思いますが、向上心を忘れ続けるとそれが癖になり、抜け出しにくくなるとは思います。

こんな僕も偉そうに語っていますが、仮に何かの拍子で独身に戻ったりすれば、今の自分では幸せを取り戻せない気がしています。

何か一つの成功にあぐらをかいて、成長する事を忘れていた・・・なんて事が無いように気を付けなければいけませんね。

このままで良いのか?-良くないです。

このままで良いのか?今のままで良いのだろうか?などと漠然とした疑問が浮かび上がってきた場合、僕は基本的に「今のままでは良くない」と考えるようにしています。

www.kokorotime.com

ただ、急に思いつめる必要は全く無くて、まずその事に気が付いた自分を称え、少しづつ変えて行けば良いと思っています。

急に転職するとか、いきなり別れたりとか、大量のお金を投資するだとかは、一部のカリスマの様な人を除いてしない方が良いでしょう。

また僕を例に例えますが、今の仕事のまま平行線で歳を重ねたら、残りの人生で稼げるお金は6千万程度・・・

そして、年々動き辛くなっていく体にムチを打ち、会社側の理不尽な要求に渋々と耐える生涯を送るでしょう。

本当にシャレにならなくて、自分自身もこんなの嫌ですし、妻も子も嫌だと思います。

ですので、家で時間のある時はこうやってブログを書いたり、ビットコインを買ってみたり、電子書籍を書いたりなど出来る限りで行動をしています。

解決策は苦しい方が良い

不安を解決するために取る方法ですが、楽な事よりも苦しい事を、早く解決できる方法より、時間が掛かる方法を選ぶのが良いと思います。

短期的で楽に解決できる方法ほど、表面上しか解決しないからです。

例えば結婚したいとかだと、安易に有料制の出会い系アプリなどに入るより、まず自分磨きをする方が良いでしょう。

www.kokorotime.com

収入を増やしたい悩みでは、楽して儲ける方法などの教材を買うより、地道かつ確実にお金を稼ぐ事を積み重ねた方が良いと思います。

www.kokorotime.com

長く時間が掛かるものほど、少々の事では揺らぐ事が無いと思います。

不安は実は希望。大事なインスピレーション

不安は言い換えると希望です。

今よりももっと良い未来、結末を自分の心が無意識に発信しているのです。

道端に100円玉が落ちているのに気が付かないフリしますか?

なんか100円が落ちている気がしたけど・・・まぁ気のせいだろ!とはなりませんよね?

落ちている物が100円かどうか確認して、懐に入れるか交番に届けますよね?

不安も希望も、見つめて確認し、自分が幸せになるような行動をするのです。

あなたの内側から湧いてきた、小さなインスピレーションを大切にしてみて下さい。

それでは本日はこの辺で。

ご観覧、ありがとうございました!

こちらの記事もオススメです↓↓↓

www.kokorotime.com

www.kokorotime.com

www.kokorotime.com