【心の時間】育活パパの雑記ブログ。

普段は契約社員として働き、妻と育児に励んでいます。ブログを通じて人生を豊かにと、日々奮闘中です。

個人店や個人教室などは絶対にネットで宣伝や販売していくべき

こんにちは、こーいちです。

 

ずっと雇われで単純労働をしていますが、ここ1年くらいビジネスを勉強しています。

 

具体的には自分のブログやYouTubeチャンネルを開設し、人を集めてそこから商品を買ってもらったり、広告をクリックしてもらったりなどです。

 

ようするに、マーケティングやアフィリエイトというやつです。

 

ぼく自身の能力がまだ低いので、自分の「これ」といった商品を持てていないのですが、じつは実家の親が経営している個人教室の売上を伸ばすお手伝いができています。

 

サービスが良質なのに、機械音痴だったりして、本来の実力ほど売り上げが伸ばせていないのは本当にもったいないです。

 

ぼくの親も典型的なそういうタイプで、音楽教室を長年やっていて、教える技術には長けているのですが、パソコンやネットが使えないため上手く宣伝ができず、生徒数に伸び悩んでいました。

 

そこでぼくが手助けしたのは、「ホームページ制作」と「Googleマイビジネスに登録」です。

 

ほかにもネット広告を出したりもしましたが、大きくやったのはこの2点です。

 

その結果、生徒はすこしづつ増えていき、今では新しく生徒を受け入れる余裕がないほどにまでなりました。

 

ぼくの親世代は、機械やネットに慣れていない人が多いので、同世代の音楽教室の中ではかなり経営順調な教室になりました。

 

 

 

これからの時代、ネットを使わない人は不利になる

もうこれからの時代、ネットを使って何かをアピールできない人は確実に不利になります。

 

穴掘りで例えると、手で掘るのと電動マシンで掘るのどちらが早いか一目瞭然です。

 

ネットもそれと同じで、ネットを使って宣伝している人がいる以上、自分がネットを使わない事は確実に不利になります。

 

「もう歳だから」とか「機械弱いから」と最初からあきらめず、あなたが何歳であろうと、いまからネットで自分のビジネスや自分自身のことをアピールするべきです。

 

ホームページがつくれなければTwitterやブログでいい!

ホームページを作るのは、調べればそんなに難しくはありません。

 

しかし、いきなり初心者がホームページを作るのはすこしだけハードルが高いのも事実です。

 

そういう方は、Twitterやブログをつくり、写真や文字で自分のビジネスや自己アピールをすればよいのです。

 

「ブログ つくりかた」などで検索すればたくさんやり方が載っています。

 

それに、Twitterくらいなら調べなくても始められます。

 

できる限り写真もつけて、どういうビジネスをしているのか投稿していきましょう。

 

あと実店舗をお持ちの方は、最低限「Googleマイビジネス」にも登録した方が良いです。

 

検索した時、マップでピン止めされて表示されるあれです。

 

効果は抜群!できる人はYouTubeも超オススメです。

また、YouTubeに自分のことや、自分のビジネスのことを紹介するのも非常に効果があります。

 

コストは電気代とネット料金くらいです(笑)

 

自分の商品や自己のアピールをして、概要欄などにTwitterやホームページ、ブログなどを貼り付けておくだけでも集客効果はあります。

 

YouTubeは、動画の方向性を考えたり、撮影してからの編集、サムネイル作りなどすこしやることが多くハードルが高いですが、できる人は絶対にやった方が良いです。

 

ぼくも2020年からYouTubeをやっていますが、毎日10時間ほどぼくの動画は再生され、毎月1000円ほど、勝手にアフィリエイトリンクから収益が入ってくるようになりました。

 

すごい!というより「やらない人はどんどんキツくなる」という解釈の方が正解な気がしています。

 

ネットでお金を稼げなくとも、時間を稼げ!!

今回の話をまとめると、自分のビジネスを持っている人は

 

「Twitter」「Googleマイビジネス」「ブログ」「ホームページ」

 

この辺りをつかって、ビジネスアピールしていかなくては今後不利になる。

 

最低限Twitter、実店舗がある方は「Googleマイビジネス」は登録した方が良いです。

 

できるならホームページやブログ、YouTubeもやった方が良いです。

 

また、自分のビジネスを何もやっていないという人でも、練習がてらTwitterやYouTubeをやってみることをおすすめします。

 

これらを使えるか使えないかで、今後かなり人生に有利がつくかつかないか分かれていく気がします。

 

たとえ、ネットですぐにお金を稼げないとしても、他人の時間を稼ぐことはできるはずです。

 

1秒でも、1分でも1時間でも…

 

他人に自分の発信を見てもらい、時間を使ってもらいましょう。

 

そういう感覚が、これからの時代を生きる上でかなり重要になると思います。