【心の時間】育活パパの雑記ブログ。

普段は契約社員として働き、妻と育児に励んでいます。ブログを通じて人生を豊かにと、日々奮闘中です。

YouTubeの新機能「字幕を追加」をやってみたけど微妙かも。

こんにちは、こーいちです。

 

このブログとは別に、YouTube活動もしています。

 

最近、新しくYouTubeの機能に「字幕を追加」が加わったので試しに使ってみました。

 

この記事では、「字幕を追加」がどんな機能なのか?と使ってみての感想を書きたいと思います。

 

 

 

新機能の「字幕を追加」とは

文字どおり、YouTube動画に字幕をつける機能です。

 

f:id:manimanipen:20210517122159p:plain

 

こちら字幕をつける前の、ぼくの動画編集の画面です。

 

編集ソフトは違えど、みんな大体はこの編集画面で字幕をつけています。

 

タイミングや、文字の大きさや色、文字の縁の色などを設定できます。

 

さらに、文字が回転しながら出てきたり、スクロールしながら出てきたりなどの動きも付けられます。

 

で今回の新機能は、YouTubeに動画を投稿する際の設定画面に出てきます。

 

f:id:manimanipen:20210517122527p:plain

わりと最後方に、投稿の確認段階で出てくるんです。

 

なのでYouTubeの字幕機能を使うなら、動画編集ソフトでは字幕をつけずに完成させておく必要があります。

 

つけてもいいんですけど、それだと字幕と字幕が重なって見にくくなります。

 

f:id:manimanipen:20210517122854p:plain

字幕の付け方としては、最初に全文を入力してタイミングを調節するか、タイミングに合わせて字幕を入力していくかになります。

 

ぼくはタイミング重視派ですので、ちまちま「手動で入力」していきました。

 

動画を投稿してしばらくするとAIが音声認識した文章が出てくるので、それを手直しするという方法もあります。

 

f:id:manimanipen:20210517123313p:plain

こんな感じに、ちまちまとタイミングに合わせて文字を打っていきます。

 

AIが音声認識を書き出してくれたあとだと、それを修正していくだけなのでもう少し楽かもしれません。

 

そんなこんなで、完成した動画がこちらです。

 


www.youtube.com

 

ちなみに、字幕をONにしてないと表示されませんのでご注意を。

 

逆に動画編集ソフトで字幕をつけた動画がこちらです。

 


www.youtube.com

 

こちらも字幕をONにすれば、音声認識した文字が出てきますが、AIの聞き間違えが結構多いです。

 

もちろん、この状態で翻訳させても意味は伝わらないでしょう。

 

YouTubeの新機能「字幕を追加」は便利か?

今回、字幕機能を使ってみて思ったのは、チャンネルの方向性によっては便利だと思いました。

 

逆にいうと、チャンネルの方向性によっては今まで通り、動画編集ソフトで書いた方がよいです。

 

というのも、ぼくの動画は日本人をターゲットにしています。

 

しかもなるべく気楽に、おもしろく見てもらえるよう工夫しています。

 

再生数を上げたり、チャンネル登録者数を伸ばすために派手にもしているのです。

 

ということは、字幕スイッチをONにしないと出てこない、さらには出てきても同じ色、同じ大きさにしかならない字幕は使いづらいのです。

 

多くのYouTuberが自分の動画が目立つように、大きさや色を、動画のポイントによって変えています。

 

そうすることで、視聴回数や、視聴維持数を伸ばすのです。

 

なので今の段階では、地味な字幕よりも、動画編集ソフトでつくる派手な字幕の方がよいのです。

 

これがもし、ある程度有名な人だったり、世界に向けて発信していくチャンネルとかだととても便利だとおもいます。

 

1つ字幕を書けば、あとはコンピューターが勝手に翻訳して字幕をつけてくれるのですから、小さな動力で世界中に発信ができます。

 

なので目立つ必要のない有名な人や、グローバルなチャンネルにはとても便利な機能です。

 

しかしぼくは弱小YouTuberですし、今はファンをもっと獲得したいと思っているので編集ソフトで作る派手な字幕を選びます。

 

もうすこし技術が発展して、いろいろ設定できるようになれば移行したいです。

 

ということで、YouTubeの新機能「字幕を追加」をやってみた感想でした。

 

ご観覧いただき、ありがとうございました!

 

他にもいろいろな記事を書ています。Twitterもしているので感想など是非お気軽にリプライください。