ネット回線攻略ブログ

「親にもおすすめできる!」をコンセプトに、ステマなし、経験に基づいたおすすめの光回線、インターネット回線を紹介します。

光回線「おてがる光」と「エキサイト光MEC&Fit」おすすめは?

こんにちは!お得なネット回線情報を発信しているこーいちです。

 

今回はおてがる光、エキサイトMEC光、エキサイト光Fit…どの光コラボがおすすめなのかを解説します。

 

これらの光コラボに目を付けたということは、頭もよく、金銭感覚もしっかりしている方だと思います。

 

そんなあなたが光回線選びで失敗しないよう、ぼくの経験をフル活用してお伝えします。

 

f:id:manimanipen:20210930205552j:plain

新規で光回線を導入するなら「エキサイトMEC光」

まず、今お住まいのお家に光回線が通ってない方は「エキサイトMEC光 」がおすすめです。

 

おすすめというより、エキサイトMEC光 の一択です。

 

エキサイトMEC光はIPv6接続のフレッツ回線で、回線工事費が無料、契約年数の縛りもありません。

 

さらに、契約後の1年間は料金が割引されてマンション月額3,850円→3,630円

 

戸建て月額4,950円→4,620円になります。

 

割引がなくてもかなり安い方ですが、割引されるとIPv6接続の光回線としては業界最安値になります。

 

ちなみに、似た名前の「エキサイト光」というサービスがありますが、こちらはIPv4接続です。

 

IPv4接続だと割り当てられるIPアドレスの数が少なく、夜の回線が混雑する時間帯に速度が落ちてしまいます。

 

エキサイト光とエキサイトMEC光の料金の違いは200円ほどですが、200円高くても「エキサイトMEC光 」を選びましょう。

 

エキサイトMEC光でタダで光回線を開通させ、1年間格安でネットができるようになったら次の項目に進みます。

転用や事業者変更には「おてがる光」や「エキサイト光Fit」がおすすめ

すでに家にフレッツの光回線は通っているという方や、エキサイトMEC光を1年間使って割引がなくなるという方には「おてがる光 」や「【BB.excite光 Fit】 」をおすすめします。

 

おてがる光 はインターネットをたくさん使う人におすすめで、契約年数の縛りがなく、IPv6オプションを付けてもマンション月額3,773円戸建て月額4,873円です。

 

NTTフレッツ回線を使ったIPv6接続の高速インターネットが、通信料を気にせずたっぷり使えます。

 

ぼくも現在、おてがる光を使っています。

 

IPv6対応ルーターや6AカテゴリーのLANケーブルなどで環境を整えれば、夜でも安定して快適な速度が保てます。

 

わが家では下り速度290Mbpsほど出ています。オンラインゲームだろうが、VR動画だろうが余裕で楽しめます。

 

f:id:manimanipen:20210829154559p:plain

また、普段家にいることが少ない方やネットをあまりしない方は、「【BB.excite光 Fit】 」に乗り換えるのも良いです。

 

ただし、ネットをたくさんする方や、家族2人以上でネットを使う場合は割高になる可能性があるので「おてがる光」をおすすめします。

 

「エキサイト光Fit」は、利用したデータ量に応じて月額料金が変わります。

f:id:manimanipen:20210415014336p:plain

とくに、月のデータ利用量が200ギガ未満だとマンション月額3,410円、戸建て月額4,290円とどこよりも安くなります。

 

さらに30ギガ未満だと、もっと安くなります。

 

もちろんIPv6接続なので夜でも速いです。

 

200ギガ以上データを使ってしまうと割高になりますが、どこまで使ってもマンションで4,180円、戸建てで5,830円以上になることはないので安心といえば安心です。

家に帰らないことも多い方や、時々しかネットを使わない方はお金のムダをはぶけるのでおすすめです。

 

ちなみに、わが家では夫婦でよくネットを使うので、エキサイト光Fitでは毎月200ギガを超えてしまう事態となりました(笑)

 

なのでエキサイト光Fitから、現在のおてがる光に乗り換えしたのです。

 

エキサイト光Fitを使っていたときのわが家のデータ利用量を、スクショして公開しています。

 

気になる方は参考にしてみて下さい。

わが家のエキサイト光Fitデータ利用量

エキサイトMEC光→おてがる光orエキサイト光Fitがおすすめ

今回のお話をまとめると、

 

新規で光回線を引くなら工事費が無料で、利用年数縛りがなく、1年間の割引がある「エキサイトMEC光 」がおすすめ。

 

その後、事業者変更でさらに安くしたい方は「おてがる光 」か「エキサイト光Fit」がおすすめです。

 

どちらもIPv6接続の光回線で、利用年数の縛りがありません。

 

おてがる光はデータを気にせず定額の使い放題、エキサイト光Fitはデータ利用量による段階制で、200ギガ未満だとどこよりも安くなります。

 

今はインターネット業界の価格競争が激しいですし、5Gのエリアも拡大していて、今度どんなサービスが出てくるか予想がつきません。

 

縛りがなく、高速の回線を選んでおくことで、これからもずっと快適なネット環境を維持することができます。