ネット回線攻略ブログ

「親にもおすすめできる!」をコンセプトに、ステマなし、経験に基づいたおすすめの光回線、インターネット回線を紹介します。

工事費無料で縛りなし!違約金0円のおすすめ光回線BEST⑤を紹介

こんにちは、こーいちです。

 

みなさん、ネット回線はできるだけ安く、できるだけ速く使いたいですよね?

 

今回は、2021年版「縛りなし」「IPv6接続の光回線」「月額料金が安い」の3つの条でおすすめ光回線を5つ紹介します!

 

この3つのポイントをおさえ光回線を選べば、快適なネット回線をリスクなしで使えます。

 

5Gも普及し始め、ネット激戦時代となった今、どう転んでもいいよう「利用年数の縛りなし回線」を選んでおくのがおすすめです。

 

絶対に損をしない、お得で快適な光回線をご紹介します。

f:id:manimanipen:20210723003720p:plain

  おすすめの光回線BEST⑤

1位:エキサイトMEC光

おすすめ光回線の1位は「エキサイトMEC光 」です。

 

とにかく、新規で光回線を引くのに特化しておすすめです。

 

回線工事費&事務手数料が無料

利用年数の縛りなし

IPv6(IPoE)接続の高速回線

 

回線工事費が無料で、契約年数もありませので、安心して光回線を引くことができます。

 

また、契約後の1年間は料金が割引され

 

マンション月額3,850円→3,630円

 

戸建て月額4,950円→4,620円

 

とIPv6の光回線として、1年間最安クラスの値段になります。

 

他社からの転用や事業者変更でも入会可能ですが、とにかく「家に光回線を引く」ことに特化しておすすめです。

 

1年間の割引きが終わっても、料金は安い方なのでそのままでも良いし、後に紹介する「おてがる光」などもっと安いサービスに乗り換えるのもアリです。

 

工事費無料で光回線を開通させれて、利用年数の縛りがないのでいつでも解約できる。

 

仮に速度に不満があったり、「ホームルーターの方がよかった」みたいなことになっても取り返しが効きます。

 

ぼくも、エキサイト光の工事費無料キャンペーンを利用して今の家に光回線を引きました。

 

激動のネット時代に、これだけ低リスク、低予算で光回線を引けるサービスは他にありません。

 

ぼくが感じたエキサイトのデメリットは、支払いがクレジットカードのみということくらいです。

 

初期費用は開通手数料の3,300円と初月のネット料金だけなので、これから光回線を開通させたい方にとてもおすすめです。

また工事費無料キャンペーンは、いつまでやっているか保証ができません。

 

さらに、現在はコロナの影響などで工事に日にちがかかってしまうケースもあるようです。ですので、早めの申し込みをおすすめします。

エキサイトMEC光

 

もっと詳しく知りたい方は「エキサイトMEC光」の紹介記事をご覧下さい。

2位:とくとくBB×GMO光アクセス

2位は、2021年の下半期に登場した新プランとくとくBB×GMO光アクセス です。

 

こちらは5年以上の長期で使う方におすすめの光回線です。

NTTフレッツ回線、または光コラボにまだ契約していない新規の方のみが対象ですが、こちらの限定ページ からのお申し込みにより

 

・回線工事費が実質無料

・解約時の違約金が0円

・マンション月額3,773円、戸建て月額4,818円(業界最安値)

・ルーターの無料レンタル

 

が適応されます。

 

また、IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続方式ですので、夜でも速度が落ちることなく、NTTフレッツ回線のインターネットを心おきなく利用できます。

 

ルーターの無料レンタルをしているのがおすすめポイントで、月額料金も業界最安値です。

 

注意点としては、約2万円の回線工事費は毎月の割引×60回分で実質無料になるということです。

 

ようするに、5年以内に解約すると解約手数料は取られませんが、残りの工事費代金を支払わなくてはいけません。

 

そこだけにご注意ください。

 

完全に縛りがなく、工事費も無料が良い方は1位の「エキサイトMEC光」を選びましょう。

 

もっと詳しく知りたい方は、「とくとくBB×GMO光アクセス」の紹介記事もご覧ください。

3位:おてがる光

第3位は、ぼくも契約している「おてがる光」です。

 

おてがる光は縛りなし料金が安いのが特徴で、とくに光コラボから光コラボへの事業者変更におすすめです。

 

またADSL、ISDN、ケーブルテレビインターネットからの乗り換え時のみ回線工事費が無料+ルータープレゼントor5000円割引になります。

 

とくにADSLは近々廃止になるサービスですので、光回線に切り替えたい方は「おてがる光 」がおすすめです。

 

それ以外の場合は回線工事費が必要ですので、インターネット回線の新規契約なら上記の「エキサイトMEC光 」もしくは「とくとくBB×GMO光アクセス 」の方をおすすめします。

 

また「おてがる光」は月額料金がとても安くIPv6オプションを付けたとしても

 

戸建てで4,873円マンションで3,773円。という破格の安さです。

 

ストイックにネット料金をおさえたい方に最適な光回線です。

 

NTTフレッツや光コラボからの乗り換えは、2,200円の事務手数料のみでできます。

 

株式会社エクスゲートという最近の会社が出しているサービスのため、名前があまり知られていませんが、スタッフさんの電話対応はフレッシュで気合を感じました!

 

速度も問題なく良好で、快適にインターネットができています。

 

ちななみに支払いは、銀行振替とクレジットカード引き落としに対応しています。

もっと詳しく知りたい方は、「おてがる光」の詳細と使ってみた感想をご覧下さい。

4位:エキサイト光Fit

4位は、少し前までぼくが契約していた「エキサイト光Fit 」です。

 

エキサイト光Fit 」は普段あまりネットをしない方や、家にいないことが多い方におすすめの光回線サービスです。

 

f:id:manimanipen:20210415014336p:plain

このように、利用データ量によって料金が変動する段階制になっていて、200ギガ以内におさまるなら月額料金がどの光回線よりも安くなります。

 

マンションタイプだと30ギガ以内で2,640円です。

 

戸建てだと3,520円です。

 

ネットを使わない時もよくある、という方はムダな費用を抑えることができるのでおすすめです。

 

IPv6接続なので、夜でも速度が落ちにくく快適です。

 

しかし、4位というからにはデメリットもあります。

 

それは2人以上がネットを使う家庭や、動画やオンラインゲームをたくさんする人だと200ギガを超えやすいということです。

 

ぼくも少し前まで「BB.excite光 Fit」 を契約して使っていたのですが、わが家だとぼくも妻もネットをよく使い、毎月200ギガ以上の消費で料金が割高になっていましたので「おてがる光」に変更しました。

 

あと、エキサイトMEC光からエキサイト光Fitにはexciteマイページから変更できるのですが、エキサイト光FitからエキサイトMEC光へは、一度解約しなければ加入できません。

 

「エキサイト光 Fit」を使ってみたけど料金が高い、となった場合は「おてがる光」 に乗り換えるのがおすすめです。

 

エキサイト光Fitも利用年数の縛りがないので、いつでも解約可能です。

 

「自分がどのくらいデータを使うのか分からない」という人や、「いつ引っ越しがあるか分からない」という人でも安心して契約できます。

 

ただし、エキサイト光Fitは工事費無料キャンペーンをやっていないので、新規契約の方は「エキサイトMEC光 」から契約し、エキサイト光Fitに変更することをおすすめします。

 

あとエキサイトMEC光と同様、クレジットカードでの支払いしかできません。

 

エキサイト光Fit 」は時々しかネットをしない方や、家にいないことが多い方にのみおすすめですが、利用データ量が200ギガ未満だとどこよりも安く使えます。

もっと詳しく知りたい方は「エキサイト光Fit」の詳細記事を参考にして下さい。

 

5位:ドコモ「home5G」

5位は「ドコモhome 5G」 です。こちらは光回線ではなくホームルーターなのですが、回線工事が必要なく、利用年数の縛りもないのでランキングに入れました。

 

メリットは「工事なしですぐに使える」「4G、5G、Wi-Fi6に対応している」「契約年数の縛りがない」「データ制限がない」です。

 

デメリットは「端末代がかかる」「アップロード速度は光回線に劣る」「料金が少し高い」です。

 

ドコモhome 5Gは戸建てマンションともに月額4,950円です。

 

端末代は39,600円ですが、割引により3年使うことで実質無料になります。 

 

ホームルーターとしては2021年現状、「ドコモhome5G」が一番条件が良くおすすめです。

 

回線工事を待ちたくない方、面倒な設定なくインターネットをしたい方、お住まいの事情で光回線を引けない方、5G通信を使いたい方などにおすすめです。

 

もっと詳しく知りたい方は「ドコモhome5G」の詳細記事をご覧ください!

まとめ

●新規で光回線を引きたい方におすすめなのは「エキサイトMEC光 」や「とくとくBB×GMO光アクセス 」です。

 

とくに「エキサイトMEC光 」は回線工事費が無料で、契約年数の縛りなし、IPv6の高速回線で初めの1年間はどこよりも料金が安いです。

 

現在、コロナの影響で回線工事完了までに日数がかかるケースが多いようです。

 

早めに申し込みすることをおすすめします。

【エキサイトMEC光】

 

●他社光コラボやADSL、ISDN、ケーブルテレビインターネットからの乗り換えなら、月額料金の安いおてがる光 」がおすすめです。

 

最近できたサービスですが、電話対応から社員さんのやる気も伝わってきますし、銀行振替にも対応しています。

 

●普段あまりネットを使わない方や、家にいないことも多い方には「エキサイト光Fit 」がおすすめです。

 

月の利用データ量が200ギガ以内でしたら、どこよりも安く光回線が使えます。

 

こちらは回線工事費が発生するので、新規契約の方はまず「エキサイトMEC光 」から契約し、その後エキサイトマイページから「エキサイト光Fit」に切り替えるのがおすすめです。

 

新規契約は、回線工事までに日にちが開いてしまうケースもあるので、お早めの注文とレンタルWi-Fiの活用をおすすめします。

利用年数の縛りがないおすすめのレンタルWi-Fiはこちら

 

●回線工事なし、コンセントに繋ぐだけで簡単にインターネットをするなら「ドコモhome 5G 」のホームルーターが一番おすすめ。

 

5Gのエリアも拡大中のため、これからの伸びしろも大きいです。

 

ご観覧ありがとうございました。快適なインターネット生活をお過ごしください!