ネット回線攻略ブログ

「親にもおすすめできる!」をコンセプトに、ステマなし、経験に基づいたおすすめの光回線、インターネット回線を紹介します。

エキサイトMEC光のキャンペーンは一番お得!新規におすすめな理由

こんにちは!おすすめのネット回線を紹介しているこーいちです。

みなさん、ネット選びで失敗したくありませんよね?

できるだけ速く、できるだけ安いインターネット回線を選びたいですよね?

きょうは、新規で光回線を引きたい方にイチオシ!の「exciteMEC光 」を紹介するとともに、とてもお得なキャンペーンを合わせて紹介します。

エキサイトMEC光は、新規で光回線を申し込む方におすすめです。

逆に、転用や事業者変更を検討している方にはあまりお勧めしません。

ですので、新規で光回線を検討中の方のみこの記事を見てください。

光回線の導入にエキサイトMEC光 を選ぶことで、低リスク&ハイリターンの快適ネット生活が待っています!

f:id:manimanipen:20210929055150j:plain

エキサイトMEC光のキャンペーンとは

エキサイトMEC光のキャンペーンは回線工事費事務手数料無料1年間の料金値引きです。

シンプルですが、これが至高です。

回線工事費無料は、初回のネット料金請求後の適応になりますが、その後なら解約しても、残りの工事費や違約金などの支払いはありません。

さらに、1年間の料金値引きでマンション月額3,850円→3,630円 戸建て4,950円→4,620円になります。

IPv6接続のNTTフレッツ光回線としては、業界最安級です。

利用年数の縛りがないので、万が一速度やサービスに満足できなくても、タダで光回線を引けて違約金なしで解約できます。

他社の回線だと、2年縛りや工事費の分割払いなどで解約にリスクがつきます。

エキサイトMEC光 NTTフレッツ回線を使ったIPv6接続なので、速度が遅いというのは考えにくいのですが、たとえ失敗しても取り返しがつきます。

そういった理由から、ぼくは家族や知人にも間違いなくエキサイトMEC光 をおすすめします。

エキサイトMEC光にキャッシュバックはありません。

しかし、キャッシュバックをやっている回線サービスは契約年数縛りがあったり、2年目から料金が上がったり、期間内の解約で違約金が発生したりします。

ぼくは過去、キャッシュバックにつられて回線を選んだことがありますが、お金がなかなか振り込まれず気持ちを消耗しました。

あとでお金がもらえるよりも、最初から目いっぱい値引きされた方がシンプルですし、気持ちも楽です。

エキサイト光、MEC、Fitの違いを解説

エキサイトが提供している光回線には、エキサイト光、エキサイトMEC光 、エキサイト光Fitがあります。

エキサイト光もエキサイトMEC光と同様、回線工事費が無料で年数縛りがありません、値段も200円ほどMEC光より安いです。しかし、IPv4(PPPoE)接続です。

この200円ほどの違い、IPv6かIPv4かで夜の通信速度がかなり変わります。

結論をいうと、ネットコンテンツが増え続ける現代においてIPv4接続では使えるIPアドレスの数が少なく、夜になると速度が落ちます。

なのでIPv4接続のエキサイト光はおすすめしません。

200円ほど高くても、IPv6接続の「エキサイトMEC光 」を選ぶべきです。

エキサイト光FitはIPv6接続で速度は速いのですが、月のデータ量に応じて料金が変動するシステムです。

利用データが毎月200ギガ未満におさまる方、家であまりネットをしない方、1人暮らしの方などにはおすすめですが、ネットをよくする人やファミリーだと200ギガを容易に超えるのでおすすめしません。

あとルータープレゼントキャンペーンをやっていますが、エキサイト光Fitは回線工事費が無料ではありません。

なのでどちらにせよ、「エキサイトMEC光 」から光回線を開通させるのがお得です。

エキサイトMEC光をおすすめする決定的理由

エキサイトMEC光 がおすすめの理由は、安くて速く、リスクが少ないことです。

IPv6接続の高速フレッツ回線

回線工事費が完全無料

契約年数の縛りなし

安い月額料金、とくに最初の1年は業界最安値

これだけの好条件がそろった回線サービスは他にありません。

仮に回線を引いたけど速度に満足できなかったり、5Gが使えるようになったり、他社がもっと安いサービスを出しても「エキサイトMEC光 」ならすぐに変更可能です。

そもそもIPv6接続のNTTフレッツ回線なので、ルーターや利用端末にもよりますが、よほど古い物を使ってない限り快適な速度が出ます。

縛りがある回線だと、失敗と感じても身動きが取れません。なので、まずは「エキサイトMEC光 」で光回線を導入することをおすすめします。

1年の割引が終わるころに他のサービスに変更するのもアリです。

ちなみに、エキサイトMEC光 工事費無料キャンペーンはいつ終わるかが分かりません。早めに申し込み、光回線を開通させておきましょう。