ネット回線攻略ブログ

「親にもおすすめできる!」をコンセプトに、ステマなし、経験に基づいたおすすめの光回線、インターネット回線を紹介します。

エキサイト光Fitの料金が高ければ「おてがる光」への乗り換えです

こんにちは、こーいちです。

 

この度、家の光回線を「エキサイト光Fit」から【おてがる光】 に乗り換えました。

 

事業者変更というやつです。

f:id:manimanipen:20210725122227p:plain

 

エキサイト光Fitは200ギガ未満の利用だと最安だが、200ギガは割とすぐ超えます。

エキサイト光FitはIPv6接続の高速光回線でありながら、月の利用データ量が200ギガ未満だとどこよりも安いサービスです。

 

エキサイト光Fitの料金表です↓

f:id:manimanipen:20210415014336p:plain

実際にエキサイト光Fitを使ってみて、この200ギガというデータ利用量は動画を見たり、オンラインゲームをたくさんすると結構すぐに到達するということが分かりました。

 

家族で2人以上インターネットを使う人がいれば、なおさら200ギガを余裕で超えます。

 

わが家のエキサイト光Fitの月間利用データ量を公開しています。

 

※エキサイト光FitからエキサイトMEC光への変更はできません。

 

そして、毎月200ギガのデータ量を超えるなら「エキサイトMEC光 」のほうが月額料金がお得になります。

 

しかし、残念ながらエキサイト光Fitから「エキサイトMEC光 」への乗り換えは、一度エキサイト光Fitを解約し、新たにエキサイトIDをつくらなければできません。

 

そこでぼくは、エキサイトMEC光ではなく【おてがる光】 に事業者変更することにしました。

「おてがる光」に乗り換えれば、エキサイトMEC光よりも安くなります。

 

【おてがる光】 は同じ光コラボ商品なので、利用年数縛りのないエキサイト光Fitからだと手数料2,200円のみで乗り換えができます。

 

【おてがる光】 はIPv6オプションをつけても、戸建てで4,873円マンションで3,773円とエキサイトMEC光よりも70円ほど安いサービスです。

 

これから、新規で光回線を引きたい方には回線工事費&事務手数料無料の「エキサイトMEC光 」がおすすめですが、すでに光回線は通っていて、より安いサービスに乗り換えしたい場合だと【おてがる光】 が現状では最強です。

 

しかもエキサイト光Fit同様に、契約年数の縛りがありません。

 

なので急な引っ越しや、他社に乗り換えたくなった時でも安心です。

 

【おてがる光】 に乗り換えてみた感想は、エキサイトよりもメールの返事が早く、電話の対応も丁寧で気合の入った気持ちの良い感じでした。

 

さらに、エキサイトは支払いがクレジットカード払いのみですが、【おてがる光】 はクレジット払いと銀行振替に対応しています。

 

エキサイトMEC光よりも安く、対応もよいので光回線の乗り換えにはおすすめです。

 

ただし回線工事費がかかるのと、キャッシュバックを受けるにはおてがる電気との同時加入やNTTグループカードの発行と支払いなどの条件があるので新規開設だと工事費&事務手数料が無料の「エキサイトMEC光 」に軍配が上がります。

 

というわけで、ぼくと同じようにエキサイト光Fitの料金が思ったより高くなりがちな人や、現在の光コラボサービスの料金が高いと感じている人は【おてがる光】 への事業者変更がおすすめです。

 

利用年数の縛りがありませんし、IPv6のオプションを付けても業界最安値のサービスなのでおすすめです。

 

次回は、エキサイト光Fitから【おてがる光】 への事業者変更方法を解説したいと思います。

 

それでは、ご観覧ありがとうございました。