ネット回線攻略ブログ

「親にもおすすめできる!」をコンセプトに、ステマなし、経験に基づいたおすすめの光回線、インターネット回線を紹介します。

【安く、早く】引っ越し先でもすぐにインターネットを利用する方法

こんにちは!インターネット情報を発信しているこーいちです。

今回は「引っ越しが決まり、新居のネット環境はどうしよう?」とお悩みの方におすすめのプランをご紹介します!

引っ越し先で安く、速度も速いインターネット環境を手に入れましょう!

方法、手順は次の通りです。

f:id:manimanipen:20210913223601p:plain

現在、加入しているインターネットのままで安く引っ越しできるか確認!

まず、現在加入しているネット回線の会社に問い合わせをし、引っ越し先でそのまま今のサービスを使えるか確認しましょう。

低料金でサービスごと引っ越しできるのであれば、そのまま今使っているサービスを引っ越し先で手配してもらうと良いでしょう。

引っ越し先では今のネットサービスはエリア外である新たに回線工事費がかかる、などの場合は今の回線サービスを解約し、新規で「回線工事費無料」で「利用年数縛りなし」の光回線を契約することをおすすめします。

また、現在ADSLやISDNのサービスを利用している方は、無条件で思い切って解約し、光回線またはホームルーターに変えたほうがいいです。

理由としては、これからの時代に対応するにはADSLでは速度が遅く、2024年にはサービス廃止になるからです。

新たに工事費などがかかるようなら、お得なサービスに変更しよう!

今のネット回線が「引っ越し先ではエリア外」や「新たに回線工事費がかかる」という場合、今のサービスを解約して新しいサービスを申し込むことをおすすめします。

そのさい、契約期間内だと違約金が発生する場合がありますが、1万円程度なら支払って解約することをおすすめします。

なぜなら、これからおすすめする光回線に変えた方がトータルで見ると安く済むからです。

また「乗り換え時の違約金など負担します」というネット回線サービスもありますが、基本的にそういうサービスは新たな契約期間に縛られることになるのでおすすめしません。

おすすめなのは回線工事費無料利用年数の縛りのないIPv6接続対応の光回線です。

2021年下半期の時点で一番おすすめな光回線

2021年下半期の時点で、一番おすすめなのが「GMO光アクセス 」です。

こちらの記事を経由すれば、回線工事費無料で契約年数の縛りもなく、ルーターも無料でレンタルしてくれます。

IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続方式ですので速度も速いです。

料金も今のところ、業界最安値なので非常におすすめです。

引っ越し先ですでに光回線が開通している場合

もし次の引っ越し先で、すでに光コンセントがあるなら「おてがる光」 も月額料金が安く、利用年数の縛りもないIPv6接続の光回線ですのでおすすめです。

ちなみに現在、ぼくもおてがる光を使っていて、その感想を記事にしていますので興味のある方はチェックして下さい。 www.kokorotime.com

現在はホームルーターという選択肢もアリです!

2021年8月に登場した「ドコモhome 5G 」により、ホームルーターも光回線に負けない選択肢の一つとなりました。

オンラインゲームを本気でやっている方や、動画配信をされるような方は光回線の方がよいですが、ネットサーフィンや動画鑑賞がメインの方だとホームルーターでも十分快適に暮らせます。

なにより、回線工事なしで住所登録すればすぐにインターネットが使えるのが魅力です。

ドコモhome 5G は利用年数の縛りもなく、データ制限もなし、下り速度に関しては光回線と同じくらい出ますのでこれから5Gを使いたい方やルーターなどの設定が苦手な方にもおすすめです。

詳しくは、「ドコモhome5Gの詳細記事」をご覧下さい。

まとめ

現在使っているサービスが気に入っている、回線の引っ越しに工事費などの費用がかからないのであれば、そのまま継続。

エリア外、新たに回線工事費が発生するなどであれば解約し、新しく光回線を契約。

現在だと「GMO光アクセス」 が一番おすすめ。

回線工事が面倒だ、5Gも使いたいなどの場合は「ドコモhome 5G 」ホームルーターがおすすめ。

という感じです。

現在はネット環境の進歩がはやく、業界の価格競争も激しいので「利用年数の縛りなし」サービスを選んでおくことがポイントです。

快適なインターネット生活を送ってください!

こちらの記事もおすすめです↓↓↓ 光回線とホームルーターはどちらがおすすめなのか? www.kokorotime.com